熱帯雨林に美しいビーチ、活気あるシティーライフで有名なブラジル社会は、先住民族に加え、ポルトガル系、ヨーロッパ系、アフリカ系に祖先を持つ人々で成り立っています。華やかなストリートパレードに音楽、世界中の人々を魅了するカーニバルはブラジルが本場です。

ブラジルの高校生は週末を友達の家やカフェ、タウンセンターで過ごします。
ブラジルでは気軽に参加できるお祭りが1年を通じて各地で開催されています。世界的に有名なカーニバルもその一つです。
放課後は語学学校に通ったり、音楽や美術、ダンスを習う人が多いでしょう。
学校での課外活動はほとんどありませんが、地域団体による課外活動に参加することで地元の文化を学び、友達を作ることもできるでしょう。
スポーツ、特にサッカー、は男女問わず若者に人気です。

ブラジルの人々

ブラジル人は明るく、陽気で優しい国民性です。

ホストファミリーと地域社会

都市部を中心にブラジルのほぼ全域に配属されます。
親は子どもを大切にし、特に女の子に対して保守的です。
家庭では家事を手伝いましょう。また、何かを決めるときは必ず、事前にホストファミリーに相談しましょう。

学校生活

私立もしくは公立の高校へ配属となります。学校はシフト制で7時から12時までの部と1時から18時までの部に分かれます。約10教科ほどの必須科目の他に料理や美術などの科目が選択できます。
制服の着用が必要な場合があります。制服の多くがジーンズに学校のTシャツといった形です。

言語

ポルトガル語が公用語です。英語も幅広く理解されています。英語の基礎知識があるとよいでしょう。
プログラム開始前にAFSから提供される語学学習を行ってください。
到着後数か月は配属地域のボランティアによって語学研修がアレンジされる場合もあります。

食生活

食事の時間は家族にとって大切なコミュニケーションの場です。
朝食は軽めですが、昼食、夕食はしっかりと取ります。
バーベキューミート、アフリカ風魚料理、チキンシチュー、米、豆、ファロッファまたはファリーニャ(キャッサバ粉)など、ブラジル料理はとてもボリュームがあります。肉料理(牛肉)とサラダやトマトが一般的なメニューです。
1年を通してさまざまな果物や野菜が手に入ります。

ブラジル のプログラム