フランスの小さい町や村の素晴らしい生活を通して、パリ以外のフランスの魅力を体験しましょう!
美食の国フランス、そして建築、哲学、絵画の分野でも有名なフランス文化にどっぷり浸かってみませんか。
大西洋からアルプス山脈、地中海からイギリス海峡に広がる広大で美しい田園風景を感じてみましょう。

フランスの高校生は公園やカフェで友人と一緒に過ごしたり、パーティーを楽しんだりして週末を過ごします。
また、サッカーやバスケットボールが人気のスポーツです。

rep20160510_fra01

ホストファミリーと地域社会

多くがフランス国内の田園地方に配属されます。
ホストファミリーは”bise”(頬を合わせる挨拶のキス)で温かく迎え入れてくれるでしょう。
家族の一員として家族と同じように日常生活のお手伝いをしましょう。

学校

公立のコレージュ(15歳未満、中学に相当)もしくはリセ(15歳から18歳、高校に相当)に配属されます。
AFS生の場合リセ(lycée)に配属されることが多いですが、年齢や語学力によってコレージュ(collège)に配属されることもあります。また私立高校に配属される場合もあります。
授業は通常8時から17時または18時までで、水曜日と土曜日は通常午前のみです。生徒は通常6週間ごとに2週間の休暇があります。
勉強が非常に重視されるため、平日の課外授業はほとんどありません。
余暇にスポーツクラブやドラマクラブなどで活動することができます。

rep20160408_fra04

言語

フランス語が公用語です。プログラムが短い場合(3か月以下)フランス語の知識が必要です。
6か月以上のプログラムの場合、プログラム開始数週間前からオンラインで語学研修ができるようになりますので事前にフランス語を磨いてください。

食生活

フランス人にとって食はとても大切です。食事をしていない時でさえも、何が美味しいか、またどこが素晴らしかったかなど食べ物の話がつきません。
フランスではあらゆる種類のチーズ、そしてフォアグラやエスカルゴ、クレープやカスレなど各地方独特の料理が楽しめます。フランスの焼き菓子やチーズは世界的にも有名です。

story20170124-france03

フランス のプログラム