「火と氷の国」アイスランドには険しい海岸線、氷河に火山、温泉にゲイシール間欠泉、そして溶岩砂漠など神秘的で魅力あふれる絶景が数多く存在します。また、冬の夜には壮大なオーロラが夜空を舞います。
大自然の国アイスランドに住む人々は水泳(温泉で!)、スキー、乗馬など屋外スポーツを楽しみます。
また、寒くて長い冬を有意義に過ごすために、古くから詩やサガなどの文学が親しまれています。
この国はそのほとんどのエネルギーを地熱から得ています。アイスランド家庭の90%は温泉熱の暖房が効いた家に住んでいます。

アイスランドの高校生はとても自立しています。
余暇はアウトドアで過ごしたり、サッカー、パーティー、映画、チェスをして楽しみます。

ホストファミリーと地域社会

首都レイキャビークもしくは田舎の海沿いの街に配属されます。
ホストファミリーによっては周囲の町から離れたところに住んでいるため、学校への通学や友達と会うことがちょっとした小旅行になるかもしれません。

story-yps-iceland02

学校

月曜日から金曜日の週5日制で授業は8時から15時までです。アイスランド語、デンマーク語、英語が必須で、別の言語を1つ選択します。
学校の雰囲気は独創的で温かく、先生と生徒の関係はカジュアルでフレンドリーです。
学校には様々な課外活動があり、写真、映画、ラジオ、合唱、登山、モデリング、料理などに参加できます。

言語

アイスランド語が公用語です。
英語、ドイツ語、そしてデンマーク語などの北欧諸国の言語も広く使われています。英語の基礎知識があるとよいでしょう。
AFSはプログラム開始前に教材を提供します。また、プログラム開始後数か月は現地の語学コースを探すためのサポートをします。

食生活

アイルランド人にとって家族が揃う夕食の時間はとても大切です。
シーフード、羊料理、チーズ、スキールという地元のヨーグルトなどがよく食べられています。茹でたジャガイモは多くの食事に添えられて出てきます。
地熱温室のおかげで様々な野菜や果物が手に入ります。

アイスランド のプログラム