アメリカ大陸の多様性を学ぶ留学フェア

~Connecting the Americas~


日時

2018年7月7日(土)15:00~17:20
※14:30受付開始

場所

福岡アメリカン・センター
(在福岡米国領事館広報部)
福岡市中央区天神2-2-67 ソラリアパークサイドビル8階


留学できる国は世界約40か国。高校生の交換留学団体としては最大級のネットワークをもつAFSは、多様性こそが原動力であると考え、長年、英語圏に偏らない異文化学習の機会を提供しています。
この度、アメリカ大陸の中で、特に留学先として人気のあるアメリカ合衆国(米国)と、近年、国際的に存在感を高めつつある中南米諸国への留学の魅力を発信し、アメリカ大陸の国同士が持つ深いつながりを理解するため、「多様性」をキーワードとしたセミナーを開催いたします。
なんとなくよく聞く気がするけれど、「多様性」って一体どういうことなのか。「留学」=「英語が話せるようになる」というイメージから、もう一歩進んだ「留学」について、パネルディスカッションやワークショップを通して楽しく考えてみませんか?
ご興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。

主催:公益財団法人AFS日本協会
後援(予定):在福岡米国領事館、ラテン文化センターティエンポ


【内容】

●開会あいさつ:バネッサ・S・ゼンジ氏(在福岡米国領事館 広報担当領事)
●パネルディスカッション「“多様性(ダイバーシティ)の中で生きる私たちの未来」
在福岡米国領事館、大学関係者、留学経験者と参加者によるディスカッション
●高校留学相談会
●グループ・ワークショップ
クイズやミニ語学講座、ダンスパフォーマンスなど

【対象】

中学・高校生とその保護者、教育関係者

【参加費】

無料

【定員】

50名

【お申込み方法】

フォームよりお申し込みください。定員に達し次第締切となります。

【重要なお知らせ】

福岡アメリカン・センターご来館時のご注意とお願い

◆会場(福岡アメリカン・センター)への入館には、「公的機関発行の写真付き身分証明書 (免許証またはパスポート)」の提示が必要です。社員証などの身分証明書では入館できません。出席お申込済みでも、お忘れになると講演会会場に入場できませんのでご注意をお願いします。(学生の方は、学生証でもOKです)
◆コンピューター/ラップトップPCの持込はできません。なお、コンピューター類のお預かりは一切できませんので、もし持ってきてしまった場合は、駅などのコインロッカーに預けてからご来館ください。
◆金属の容器に入った飲食物の持ち込みはできません。プラスチック容器やペットボトルであればOKです。
◆カメラ、録音機器の持込みはできません。

《報道関係者の方々へ》

◆報道機関の方々でこの講演会の取材をご希望の場合は、ご出席者のお申込みに加えて、取材に必要な機器(カメラや録音機器)の事前登録のための追加手続きが必要です。取材ご希望の場合は、上記オンライン出席申込フォームで、全員の出席お申込みをされた後に、電話(06-6309-5151 9:00-17:00 土日祝祭日を除く)で、AFS日本協会大阪オフィス(担当:曽輪)へご連絡ください。持込機器の登録方法をご案内いたします。(「取材無し」でのご出席も大歓迎です。)

【お問い合わせ先】

公益財団法人AFS日本協会 大阪オフィス
TEL 06-6309-5151(平日 9:00am-5:00pm)
Email:[email protected]

btn_allevents