AFS友の会「ネットワーキング9月の集い」

講師

稲田 美織さん(写真家)

日時

2019年9月7日(土) 14:00-15:30 講演会 15:30-16:30 懇親会
AFS日本協会 セミナールーム
東京都港区新橋5丁目22-10 松岡田村町ビル7階
御成門駅(三田線)より徒歩約6分
新橋駅より徒歩約9分


「AFS友の会ネットワーキングの集い」では様々な分野でご活躍の方々を講師にお招きし、講演/懇親会を年2~3回のペースで開催しています。
9月は世界各地の聖地を旅する写真家の稲田美織さんをお迎えし、「地球聖地」と題しお話ししていただきます。

稲田美織さんは1991年からニューヨークで写真家として活動。2001年、ニューヨーク同時多発テロをマンハッタンの自宅で目撃。「テロはあまりにも悲惨で、神さまは人類をどこに導こうとされているのかを知りたくて、そして調和への鍵を求めて、私は、世界中の聖地へ巡礼に旅立ちました。」と語る稲田さんは、祈りの聖地を訪れ、イスラエル、パレスチナ、ネイティブインディアンの地、メキシコ、ギリシャ、ウクライナ、フランス、アンコールワット、雲南省チベット寺院など、世界中で撮影を続けています。2005年から、導かれるように「伊勢神宮」の式年遷宮の撮影を開始し、ライフワークにしています。
撮りためた聖地の写真を日本、ニューヨークをはじめ、モナコ、イスラエル、ヨーロッパなどの美術館、ギャラリーで展示、世界中で講演会や様々な媒体に出演、出版などで活躍。2015年神道文化功労賞を受賞。2016年伊勢志摩サミットでは英語版「Ise Jingu and the Origins of Japan」がG7の首脳陣に公式に渡されました。著書に「聖地へ 神々の大地に祈る」(小学館)「水と森の聖地、伊勢神宮」(小学館)「伊勢神宮、水のいのち、稲のいのち、木のいのち」(亜紀書房)「奇跡に出逢える世界の聖地」(小学館)「日月巡礼 出羽三山」(小学館)などがある他、新聞、テレビ、雑誌など多くの媒体でも紹介されています。


【講師】

稲田 美織さん(写真家)

【題目】

「地球聖地」

【会費】

社会人2,000円/学生無料(軽食付き)
会費のお支払いは、当日、受付にてお願いいたします。

【お申込み方法】

お申し込みフォームに必要事項を記入してお申込みください。

【締め切り】

2019年9月2日(月)

【お問い合わせ】

AFS友の会事務局
公益財団法人AFS日本協会内 担当: 片山 愛子
〒105-0004東京都港区新橋5-22-10 松岡田村町ビル7F
E-mail: [email protected] Fax: 03-3507-4300
※上記事務局で作業する日が不定期のため、勝手ながら電話でのお問い合わせ、お申し込みは承っておりません。また、ファックス、メールでのお問い合わせに対し、お返事が遅れることもありますので何卒ご了承ください。
※メールアドレスの変更やメール配信の停止をご希望の場合も上記emailまでご連絡ください。


AFS友の会では、講演会やチャリティコンサート、
ボランティア活動などのイベントを行っています。
[email protected]にご氏名、AFSとの関係をご連絡ください。
AFS友の会のイベント情報を、メールでお知らせします。


btn_allevents