イベントのお知らせ

AFSのイベント

  1. 1/29(日) 春年間受入生徒お別れ会(倉敷市・岡山)

    【日時】1月29日(日)12時~15時30分 【場所】岡山県倉敷市 【内容】2016年3月に来日し、2017年2月に帰国するインドネシア、ノルウェー、スロベニアからの留学生の体験発表会とお別れ会を開催します。
  2. 1/29(日) AFS in 福岡(福岡市)

    【日時】1月29日(日)14時~16時 【場所】福岡市 【内容】これまでAFSに関わって頂いた方々、現在お世話になっている方々と交流の場を持つべく、博多支部、福岡南支部、福岡支部の県内三支部でのイベントを企画しました。
  3. 2/3(金) フェアウェルパーティー(松江市・島根)

    【日時】2月3日(金)18:30~20:30 【場所】島根県松江市 【内容】2016年3月26日に島根県にやってきた4人のAFS春年間留学生がまもなく帰国します。彼らの“しまね暮らし体験”を聞き、輝ける未来への船出を祝うフェアウェルパーティーを企画いたしました。

留学説明会

  1. 1/27(金) 短期留学説明会(虎ノ門・東京)

    【日時】2017年1月27日(金)18:30~20:00 【場所】東京都港区虎ノ門 【内容】短期留学プログラムに参加してみたい方や、「実際に参加するにはどうしたら良いのだろう?」という疑問を持っている方にお役にたてる情報を提供いたします。
  2. 1/22(日) 短期留学説明会(大阪)

    【日時】2017年1月22日(日)13:30~15:30 【場所】大阪市淀川区西中島 【内容】短期留学プログラムに参加してみたい方や、「実際に参加するにはどうしたら良いのだろう?」という疑問を持っている方にお役にたてる情報を提供いたします。

最新ニュース

AFS活動レポート

  1. news20170121-bisan07

    感謝をこめて ~留学体験発表会~(尾三支部)

    AFS尾三支部では、平成29年1月14日(土)に尾道市総合福祉センターで「留学体験発表会」を開催いたしました。 帰国まで残り1か月を切った時期に行われるこのイベントは、毎年定期的に行われるイベントの中でも最も感動的なものです。
  2. news20170118-bisan01

    日本語スピーチ大会に出場(尾三支部)

    帰国まで3週間となった1月15日(日)、2人の留学生が国際交流団体フィーラス華主催の日本語スピーチ大会に出場しました。
  3. news20170114-Francesco04

    フランチェスコ 思い出の会

    昨夏まで1年間、大分市の大分東明高校に留学し、帰国翌日戻ったことを報告に行った学校帰りにイタリア・プーリア州の列車の正面衝突事故で犠牲になったフランチェスコ・テドーネさんの「思い出の会」が大分中部支部の主催で1月4日に開かれました。

AFSからのお知らせ

  1. news20170114-Francesco04

    フランチェスコ 思い出の会

    昨夏まで1年間、大分市の大分東明高校に留学し、帰国翌日戻ったことを報告に行った学校帰りにイタリア・プーリア州の列車の正面衝突事故で犠牲になったフランチェスコ・テドーネさんの「思い出の会」が大分中部支部の主催で1月4日に開かれました。
  2. 職員募集 管理本部(東京)

    当協会の運営を管理部門から支える事務スタッフの募集です。総務・経理・法務の中からご経験に応じて担当を決定いたします。
  3. IIBCエッセイコンテスト 副賞で短期留学

    IIBCが毎年開催している高校生を対象とした英語エッセイコンテスト「IIBCエッセイコンテスト」第7回の最優秀賞受賞者の夏の短期留学体験記(アメリカ・サンディエゴ)がIIBCのホームページに掲載されていますので、ご紹介します。

留学体験談

年間留学体験談

  1. story20170116-switzerland03

    留学レポート スイスで学んだ“本物の教養”

    私は1年間を通して語学もスイスの文化も学ぶこともできたと思っていますが、何より“本物の教養”というものが学べたと自分では思っています。学校で椅子に座って習うこと、新聞やテレビ、本を読んで学ぶことよりももっと大事なものが留学で得られたと感じています。
  2. story20170110-france03

    留学レポート 素敵な国での素敵な出会い

    フランスといえば お洒落なブティックや街並み、美味しい料理の数々...そんな期待を胸に一年間のフランスでの生活が幕を開けた。 到着オリエンが始まると直ぐ、小さな建物の中に飛び交う様々な言語、人種に一人ドキドキを隠せない自分がいた。
  3. story-yps-iceland02

    留学レポート アイスランドのあたたかい6人家族

    10ヶ月間にわたるアイスランドでの日々に想いを馳せる今、真っ先に心に浮かぶのはありがとうの言葉です。留学中、私はたくさんの方に支えていただき、かけがえのない時間を過ごすことができました。

短期留学体験談

  1. IIBCエッセイコンテスト 副賞で短期留学

    IIBCが毎年開催している高校生を対象とした英語エッセイコンテスト「IIBCエッセイコンテスト」第7回の最優秀賞受賞者の夏の短期留学体験記(アメリカ・サンディエゴ)がIIBCのホームページに掲載されていますので、ご紹介します。
  2. story-shortprogram-india-nakamura01

    短期留学体験談 インド留学で学んだこと

    私は一か月のインド留学を終えて、心から楽しかったと思った。しかし、こう思えるようになるまでには、私は様々な体験をした。そのことをお伝えしようと思う。
  3. sp_india9_01

    短期留学体験談 異国インドでの新しい経験

    7/24から8/19まで、私はインドのデリーに留学に行っていました。 皆さんインドと聞いて、あまりいいイメージをもたれていないかもしれません。実際に私もインドといえばカレー位の印象しかありませんでした。

受入体験談

ホストファミリー体験談

  1. story20161214-hf01

    ホストファミリー体験談 ホストファミリーという経験

    2015年 縁あって、私たちはマレーシアからの留学生ジェイミーを受け入れることになりました。以前より国際交流には興味があり、イベント等には参加していましたが、HFはこれが初めての経験でした。
  2. story-hostfamily-asahikawa-matsuyama04

    ホストファミリー体験談 世界中に住む我が家の子ども達

    我が家には、“お父さん”、“お母さん” と呼んでくれる 子どもが11人います。実の子どもを二人育てましたが、またひと味違う楽しさを体験しています。
  3. story-hostfamily-asahikawa-kitamura01

    ホストファミリー体験談 ホストファミリーから派遣生の親となって

    我が家は、娘が高専の1年生の時、学校の交換留学で韓国の学生を受け入れました。その時に、同じアジアでも生活習慣の違いなど沢山あることに改めて気づき、家族全員が世界に興味を持ち始めました。

来日留学生の体験談

  1. stu_story105_p01

    来日留学生の体験談 レンズくん(マレーシア)

    日本に到着は平成27年3月18日、私たちマレーシアからきたの留学生は13人です。みんなは羽田空港に到着のことすごくわくわくしている。 あの日からも100日越えた。
  2. stu_story104_02

    来日留学生の体験談 セリナさん(ドイツ)

    日本に来てから皆は私にいろいろな質問(しつもん)をしました。 いちばんおおい質問は“どうして日本をえらんだのですか? どうして日本に興味(きょうみ)をもったのですか?”
  3. stu_story102_01

    来日留学生の体験談 パモーダさん(スリランカ)

    このみじかい時間は私にとても忘れられない思い出がたくさんあります。日本に来て色々なけいけんをたくさんもらいました。

AFS体験 その後

再会・交流レポート

  1. rep20161121_hostbrothers01

    再会レポート インドネシアにホストブラザーを訪ねて

    初めてLevanoと会ったのは高校生の時で、当時部活に没頭していた自分は彼とあまり話しませんでした。話すことが好きだった彼にイライラしていたことも多々ありました。
  2. story-hostfamily-asahikawa-matsuyama04

    ホストファミリー体験談 世界中に住む我が家の子ども達

    我が家には、“お父さん”、“お母さん” と呼んでくれる 子どもが11人います。実の子どもを二人育てましたが、またひと味違う楽しさを体験しています。
  3. rep20161021_nor02

    再会レポート 20年後のホストペアレンツ来日

    初めてノルウェーの地を踏んでから今年で20年。 その記念すべき年に、ノルウェーからホストペアレンツが来てくれました。

インタビュー・座談会

  1. intvw_unplan_profile

    帰国生インタビュー 福山大樹さん&デリス・グリーンさん

    スウェーデンに1年留学をしていたということもあり、海外の人と交流するのが好きで、バックパッカーとしても50か国くらい旅をしました。いつかは日本に来る外国人の人たちに同じように楽しい経験をしてほしい、という思いがずっとありました。
  2. zadan_latinamerica05

    座談会「中南米留学」 4.中南米ならではのこと・お勧めポイント

    -人気のあるイベントやアクティビティは何でしたか? 美奈: やっぱりサッカーですね。私がいた年は南アメリカのリーグ戦があったので試合が多くて、家族は顔にパラグアイの国旗を描いて、さらに国旗を持って応援していました。
  3. zadan_latinamerica_photo02

    座談会「中南米留学」 3.中南米で出会った人々

    -他の国から来たAFS生と集まる機会はありました? 萌: はい、到着してすぐに1回、滞在中に2回、帰国前に1回オリエンテーションがありました。