最新ニュース

AFS活動レポート

  1. news20170626-bisan01

    秋の収穫が楽しみです(尾三支部)

    AFS尾三支部では、平成29年6月11日(日)に尾道市御調町で開催されたJA尾道市主催の「たんぼでがんぼー」に参加しました。主催者側のあいさつと諸注意のあと、早速田んぼに入り田植えを始めました。
  2. news20170623-bisan-title

    秋組生送別会&64期派遣生壮行会(長野南信支部)

    6月18日、伊那市いなっせにおいて、昨年8月に来日したトルコ生とオーストリア生の送別会が開かれました。併せてこの夏にオランダに出発する64期派遣生の壮行会も行いました。
  3. news20170621-naganonanshin06

    7カ国総勢22人の大パーティーで北八ヶ岳・北横岳登山(長野南信支部)

    5月27日、22人の大登山パーティーで、標高2,480mの北横岳山頂を目指しました。山登りには絶好の快晴となり、長野南信支部恒例のインターナショナル・マウンテン・クライミングとなりました。

AFSからのお知らせ

  1. news20170531-fiestalatina01

    フィエスタ・ラティーナ

    2017年5月19日、東京市ヶ谷にあるセルバンテス文化センター東京とAFSの共催イベント「フィエスタ・ラティーナ」が開催されました。
  2. news20170515-research

    ご協力のお願い:国際教育プログラムに関する意識調査

    このアンケートは、留学など国際教育プログラムに関する、中高生の意識調査です。世界各国で実施しています。日本の中高生の皆さんの声も、ぜひ聞かせてください。
  3. <フィリピン>マニラの連続爆発について

    5月6日夜、フィリピンのマニラで連続爆発がありました。当協会ではAFSフィリピンと連携し、参加者の安否確認を行いました。 日本からは5名の高校生がAFSプログラムでフィリピンに滞在中ですが、全員の無事が確認・報告されていますのでお知らせいたします。

留学体験談

年間留学体験談

  1. story20170620-germany03

    留学レポート ドイツでの一番の収穫は、友達

    ドイツで家族と過ごしたクリスマスはとても印象に残っています。 クリスマス当日の朝、兄と協力してツリーの飾りつけをして、お母さんと一緒にクリスマスケーキも作りました。
  2. story20170615-thailand01

    留学レポート タイへの留学をした意味

    留学中も帰国後の今でも、「留学をした意味ってなんだったんだろう」と考えてしまうこともあります。そこでわたしが行き着くのは、だいたい家族の大切さを再確認できたことだと思うのです。
  3. story20170612-newzealand03

    留学レポート ニュージーランドでの9ヶ月

    9ヶ月、月日で考えれば短いことですが、私がそこで出会えた人、経験したことはこれまで私が生きてきた17年間よりもっともっと濃密で忘れられない人生の一部になりました。

短期留学体験談

  1. IIBCエッセイコンテスト 副賞で短期留学

    IIBCが毎年開催している高校生を対象とした英語エッセイコンテスト「IIBCエッセイコンテスト」第7回の最優秀賞受賞者の夏の短期留学体験記(アメリカ・サンディエゴ)がIIBCのホームページに掲載されていますので、ご紹介します。
  2. story-shortprogram-india-nakamura01

    短期留学体験談 インド留学で学んだこと

    私は一か月のインド留学を終えて、心から楽しかったと思った。しかし、こう思えるようになるまでには、私は様々な体験をした。そのことをお伝えしようと思う。
  3. sp_india9_01

    短期留学体験談 異国インドでの新しい経験

    7/24から8/19まで、私はインドのデリーに留学に行っていました。 皆さんインドと聞いて、あまりいいイメージをもたれていないかもしれません。実際に私もインドといえばカレー位の印象しかありませんでした。

受入体験談

ホストファミリー&受入校の体験談

  1. story20170222-hostschool04

    ホストスクール体験談 ローカルとグローバルの境界線を越えて

    たった今、隠岐島前高校(以下、島前高校)に1年間留学していたマレーシア人のアフィーを見送った。離島に住まう者は別離に慣れている。慣れてはいるが、風に舞う紙テープを見て少しだけ視界が滲んだ。
  2. story20161214-hf01

    ホストファミリー体験談 ホストファミリーという経験

    2015年 縁あって、私たちはマレーシアからの留学生ジェイミーを受け入れることになりました。以前より国際交流には興味があり、イベント等には参加していましたが、HFはこれが初めての経験でした。
  3. story-hostfamily-asahikawa-matsuyama04

    ホストファミリー体験談 世界中に住む我が家の子ども達

    我が家には、“お父さん”、“お母さん” と呼んでくれる 子どもが11人います。実の子どもを二人育てましたが、またひと味違う楽しさを体験しています。

来日留学生の体験談

  1. story20170126-r-usa05

    来日留学生の体験談 合気道で学んだこと

    「とうとう見つけた!」家に帰って早速、日本のお母さんに合気道の事を伝えた。ジャーン!そして、今、僕は合気道を学んでいる。
  2. stu_story105_p01

    来日留学生の体験談 レンズくん(マレーシア)

    日本に到着は平成27年3月18日、私たちマレーシアからきたの留学生は13人です。みんなは羽田空港に到着のことすごくわくわくしている。 あの日からも100日越えた。
  3. stu_story104_02

    来日留学生の体験談 セリナさん(ドイツ)

    日本に来てから皆は私にいろいろな質問(しつもん)をしました。 いちばんおおい質問は“どうして日本をえらんだのですか? どうして日本に興味(きょうみ)をもったのですか?”

AFS体験 その後

再会・交流レポート

  1. news20170619-bisan02

    ウィルの里帰り (尾三支部)

    2015年度に尾三支部で受け入れたカナダからの年間生ウィルが里帰りしました。昨年も弟のクリストフ君と一緒に帰ってきましたが、今回はご両親も加えて4人での里帰りです。
  2. 3story-sequel-20170516-bisan06

    カレーパーティー お帰りなさい アレン!(尾三支部)

    ゴールデンウィーク真っただ中の5月6日(土)、里帰り中のアレン(2011年度セメスター生、インド)を囲んで、カレーパーティーを開きました。
  3. news20170414-sequel-fukui03

    40年ぶりの福井里帰りレポート(福井支部)

    AFS福井支部創立(1984年)以前の1971-72年にAFS生として1年間留学を送った、アメリカ人のMarshall Gittler 氏が40年ぶりに福井に里帰りされました。

インタビュー・座談会

  1. intvw_unplan_profile

    帰国生インタビュー 福山大樹さん&デリス・グリーンさん

    スウェーデンに1年留学をしていたということもあり、海外の人と交流するのが好きで、バックパッカーとしても50か国くらい旅をしました。いつかは日本に来る外国人の人たちに同じように楽しい経験をしてほしい、という思いがずっとありました。
  2. zadan_latinamerica05

    座談会「中南米留学」 4.中南米ならではのこと・お勧めポイント

    -人気のあるイベントやアクティビティは何でしたか? 美奈: やっぱりサッカーですね。私がいた年は南アメリカのリーグ戦があったので試合が多くて、家族は顔にパラグアイの国旗を描いて、さらに国旗を持って応援していました。
  3. zadan_latinamerica_photo02

    座談会「中南米留学」 3.中南米で出会った人々

    -他の国から来たAFS生と集まる機会はありました? 萌: はい、到着してすぐに1回、滞在中に2回、帰国前に1回オリエンテーションがありました。