最新ニュース

AFS活動レポート

  1. news20171016-bisan05

    新しい一歩を ~MEXT生が到着しました~(尾三支部)

    平成29年10月7日(土)、ジョセリン(オーストラリア)とジュリエット(フランス)のふたりのMEXT生が新尾道駅に到着しました。ホストファミリーとAFS尾三支部スタッフ25人の出迎えを受け、はにかんだ様子でした。
  2. news20171013-gunma01

    共愛バザーでAFSの活動紹介(群馬支部)

    9月30日(土)~10月1日(日)の2日間、毎年恒例の共愛バザーが行われ、私たちは教室をお借りして、AFSの活動紹介をしました。
  3. news20171012-bisan04

    シネイドの里帰り(尾三支部)

    「母さん、来週かえるよーっ!!」シネイドから来た突然のメール! まるで、近郊の街から帰ってくるようにシネイドは、オーストラリアから突然帰ってきました。

AFSからのお知らせ

  1. 職員募集 国際交流・留学事業 契約職員(大阪)

    AFS大阪オフィスで国際交流・留学事業を担当する契約職員を募集します。AFSの海外パートナー国やホストファミリーへの対応、選考から留学中のサポートまで幅広い業務を担当していただきます。
  2. 職員募集 管理部門アシスタント(東京)

    AFS東京オフィスで管理部門アシスタント(一般事務・業務業務)を募集します。高校生の交換留学を支援する内閣府所管の公益財団法人です。やりがいをもてる事業を管理部門からサポートします。
  3. <メキシコ>中部の地震について

    日本時間9月20日、メキシコ中部で発生した地震(マグニチュード7.1)について、参加者全員の無事が確認・報告されていますので、お知らせいたします。

留学体験談

年間留学体験談

  1. story20170823-switzerland02

    留学レポート スイスでの生活が私にくれたもの

    私がスイスで生活していけたのも家族や友人たちのおかげです。 2つの素敵な家族に恵まれ、AFSの仲間や、学校など色々な場所で知り合った友人たちはかけがえのない存在です。
  2. story20170804-honduras02

    留学レポート 留学の意味

    留学に行くことは誰でもできますが、そこから何に生かせるかが本当の留学の可能性だと思うのでよりよい自分、胸を張れるような自分を目指して精進していきたいです。
  3. story20170711-panama02

    留学レポート 自分の意見をしっかり持つ

    私が留学して1番学んだことは、パナマの文化やスペイン語もですが、相手に自分の意思を伝えることの大切さです。

短期留学体験談

  1. story-sps-usa-7-01

    短期留学体験談 これが留学だ!と思えた瞬間

    母国語を教えあったり文化を教えあったりと、自由な時間をうまく利用して異文化理解もしていました。そうするうちに、最初は本当にシャイだった私が、いつの間にか驚くほど積極的になっていました。
  2. story-sps-canada-6-02

    短期留学体験談 カナダで英語漬けの1ヶ月

    短期派遣プログラム36期Canada RedDeerに行かせていただきました。日本とは全く違う環境に行って英語漬けの1ヶ月は私にとって一生忘れられないものとなりました。
  3. story20170926-sandiego02

    短期留学体験談 San Diego に行ってみよう!

    一ヶ月サンディエゴ(UCSD)に行って来ました。 一日のスケジュールは午前:授業 午後:外出orアクティビティ。授業では今年から英語能力別ではなく全員混ぜ混ぜで一ヶ月過ごしました。

受入体験談

ホストファミリー&受入校の体験談

  1. story20170222-hostschool04

    ホストスクール体験談 ローカルとグローバルの境界線を越えて

    たった今、隠岐島前高校(以下、島前高校)に1年間留学していたマレーシア人のアフィーを見送った。離島に住まう者は別離に慣れている。慣れてはいるが、風に舞う紙テープを見て少しだけ視界が滲んだ。
  2. story20161214-hf01

    ホストファミリー体験談 ホストファミリーという経験

    2015年 縁あって、私たちはマレーシアからの留学生ジェイミーを受け入れることになりました。以前より国際交流には興味があり、イベント等には参加していましたが、HFはこれが初めての経験でした。
  3. story-hostfamily-asahikawa-matsuyama04

    ホストファミリー体験談 世界中に住む我が家の子ども達

    我が家には、“お父さん”、“お母さん” と呼んでくれる 子どもが11人います。実の子どもを二人育てましたが、またひと味違う楽しさを体験しています。

来日留学生の体験談

  1. story20170126-r-usa05

    来日留学生の体験談 合気道で学んだこと

    「とうとう見つけた!」家に帰って早速、日本のお母さんに合気道の事を伝えた。ジャーン!そして、今、僕は合気道を学んでいる。
  2. stu_story105_p01

    来日留学生の体験談 レンズくん(マレーシア)

    日本に到着は平成27年3月18日、私たちマレーシアからきたの留学生は13人です。みんなは羽田空港に到着のことすごくわくわくしている。 あの日からも100日越えた。
  3. stu_story104_02

    来日留学生の体験談 セリナさん(ドイツ)

    日本に来てから皆は私にいろいろな質問(しつもん)をしました。 いちばんおおい質問は“どうして日本をえらんだのですか? どうして日本に興味(きょうみ)をもったのですか?”

AFS体験 その後

再会・交流レポート

  1. news20171012-bisan04

    シネイドの里帰り(尾三支部)

    「母さん、来週かえるよーっ!!」シネイドから来た突然のメール! まるで、近郊の街から帰ってくるようにシネイドは、オーストラリアから突然帰ってきました。
  2. story-sequel-13-01

    再会レポート 28年前、留学生活を共にしたフィンランドの友達

    フィンランド人のミアとわたしは、1989年~90年にペルーのトルヒーヨという町でAFS留学生として共に過ごしました。「今年遊びに行くから泊めて」と、ミアから連絡があったのは年の初めでした。
  3. news20171002-bisan01

    里帰り生マリカのメッセージ(尾三支部)

    9月10日に開催した異文化交流会で、2014年度に尾三支部で受け入れちょうど里帰り中だったマリカ(フィンランド)がスピーチをしてくれました。 その内容をご紹介します。

インタビュー・座談会

  1. intvw_unplan_profile

    帰国生インタビュー 福山大樹さん&デリス・グリーンさん

    スウェーデンに1年留学をしていたということもあり、海外の人と交流するのが好きで、バックパッカーとしても50か国くらい旅をしました。いつかは日本に来る外国人の人たちに同じように楽しい経験をしてほしい、という思いがずっとありました。
  2. zadan_latinamerica05

    座談会「中南米留学」 4.中南米ならではのこと・お勧めポイント

    -人気のあるイベントやアクティビティは何でしたか? 美奈: やっぱりサッカーですね。私がいた年は南アメリカのリーグ戦があったので試合が多くて、家族は顔にパラグアイの国旗を描いて、さらに国旗を持って応援していました。
  3. zadan_latinamerica_photo02

    座談会「中南米留学」 3.中南米で出会った人々

    -他の国から来たAFS生と集まる機会はありました? 萌: はい、到着してすぐに1回、滞在中に2回、帰国前に1回オリエンテーションがありました。