最新ニュース

AFS活動レポート

  1. news20170919-bisan03

    行ってらっしゃい!Part3 (尾三支部)

    今年度、尾三支部から海外へ留学する3名の派遣生たち。その最後を飾って、9月7日(木)、山口君が、イタリアへ向けて尾道を出発しました。
  2. news20170915-naganonanshin01

    2017 高遠合宿(長野南信支部)

    9月2&3日、長野南信支部の恒例行事、高遠合宿を、今年も初秋の風渡る国立高遠青少年自然の家で開くことができました。出身国は日本を含め8カ国。7人の留学生、帰国生、65期派遣内定生、一般の中高生、それぞれ、ほとんどが初顔合わせです。
  3. news20170914-yamaguchi03

    秋組生の学校訪問(山口支部)

    秋組来日生徒3名の学校訪問を行いました。早速文化祭準備からスタートする生徒もあります。

AFSからのお知らせ

  1. news20170826-tokyoto06

    東京都留学生事業プログラム(受託プログラム)

    7月8日(土)〜19日(火)、アメリカから10名の高校生と1名の引率者(ボランティア)の計11名が成田空港に到着しました。 このプログラムは都立高校の国際理解をより一層深める目的で実施され、当協会は実施団体として委託を受けました。
  2. <フィンランド>トゥルクの殺傷事件について

    8月18日、フィンランド南西部の都市トゥルクで複数の通行人が刺される事件がありました。 日本からの15名のAFSプログラム生は、全員無事であることが確認されています。
  3. <スペイン>バルセロナの襲撃事件について

    8月18日、スペインのバルセロナでワゴン車が歩行者を襲撃する事件がありました。 現在、スペイン国内にAFSプログラム参加生はおりませんが、ボランティアなど現地関係者は全員無事であることが確認されています。

留学体験談

年間留学体験談

  1. story20170823-switzerland02

    留学レポート スイスでの生活が私にくれたもの

    私がスイスで生活していけたのも家族や友人たちのおかげです。 2つの素敵な家族に恵まれ、AFSの仲間や、学校など色々な場所で知り合った友人たちはかけがえのない存在です。
  2. story20170804-honduras02

    留学レポート 留学の意味

    留学に行くことは誰でもできますが、そこから何に生かせるかが本当の留学の可能性だと思うのでよりよい自分、胸を張れるような自分を目指して精進していきたいです。
  3. story20170711-panama02

    留学レポート 自分の意見をしっかり持つ

    私が留学して1番学んだことは、パナマの文化やスペイン語もですが、相手に自分の意思を伝えることの大切さです。

短期留学体験談

  1. IIBCエッセイコンテスト 副賞で短期留学

    IIBCが毎年開催している高校生を対象とした英語エッセイコンテスト「IIBCエッセイコンテスト」第7回の最優秀賞受賞者の夏の短期留学体験記(アメリカ・サンディエゴ)がIIBCのホームページに掲載されていますので、ご紹介します。
  2. story-shortprogram-india-nakamura01

    短期留学体験談 インド留学で学んだこと

    私は一か月のインド留学を終えて、心から楽しかったと思った。しかし、こう思えるようになるまでには、私は様々な体験をした。そのことをお伝えしようと思う。
  3. sp_india9_01

    短期留学体験談 異国インドでの新しい経験

    7/24から8/19まで、私はインドのデリーに留学に行っていました。 皆さんインドと聞いて、あまりいいイメージをもたれていないかもしれません。実際に私もインドといえばカレー位の印象しかありませんでした。

受入体験談

ホストファミリー&受入校の体験談

  1. story20170222-hostschool04

    ホストスクール体験談 ローカルとグローバルの境界線を越えて

    たった今、隠岐島前高校(以下、島前高校)に1年間留学していたマレーシア人のアフィーを見送った。離島に住まう者は別離に慣れている。慣れてはいるが、風に舞う紙テープを見て少しだけ視界が滲んだ。
  2. story20161214-hf01

    ホストファミリー体験談 ホストファミリーという経験

    2015年 縁あって、私たちはマレーシアからの留学生ジェイミーを受け入れることになりました。以前より国際交流には興味があり、イベント等には参加していましたが、HFはこれが初めての経験でした。
  3. story-hostfamily-asahikawa-matsuyama04

    ホストファミリー体験談 世界中に住む我が家の子ども達

    我が家には、“お父さん”、“お母さん” と呼んでくれる 子どもが11人います。実の子どもを二人育てましたが、またひと味違う楽しさを体験しています。

来日留学生の体験談

  1. story20170126-r-usa05

    来日留学生の体験談 合気道で学んだこと

    「とうとう見つけた!」家に帰って早速、日本のお母さんに合気道の事を伝えた。ジャーン!そして、今、僕は合気道を学んでいる。
  2. stu_story105_p01

    来日留学生の体験談 レンズくん(マレーシア)

    日本に到着は平成27年3月18日、私たちマレーシアからきたの留学生は13人です。みんなは羽田空港に到着のことすごくわくわくしている。 あの日からも100日越えた。
  3. stu_story104_02

    来日留学生の体験談 セリナさん(ドイツ)

    日本に来てから皆は私にいろいろな質問(しつもん)をしました。 いちばんおおい質問は“どうして日本をえらんだのですか? どうして日本に興味(きょうみ)をもったのですか?”

AFS体験 その後

再会・交流レポート

  1. news20170825-bisan03

    ラスムスの里帰り(尾三支部)

    昨年度のデンマークからの年間生、ラスムスが、お母さんと弟を連れて、里帰りしました。 7月25日東京に到着し、東京、京都、大阪を観光して、8月1日に尾道に帰ってきました。
  2. news20170702-bisan02

    ホーの里帰り(尾三支部)

    2008年度に尾三支部で受け入れていたブルネイのホー君が9年ぶりにご両親と弟さんと一緒に里帰りしました。当時も明るくいつも笑顔のホー君でしたが、今も変わらぬ笑顔での再会でした。
  3. news20170619-bisan02

    ウィルの里帰り (尾三支部)

    2015年度に尾三支部で受け入れたカナダからの年間生ウィルが里帰りしました。昨年も弟のクリストフ君と一緒に帰ってきましたが、今回はご両親も加えて4人での里帰りです。

インタビュー・座談会

  1. intvw_unplan_profile

    帰国生インタビュー 福山大樹さん&デリス・グリーンさん

    スウェーデンに1年留学をしていたということもあり、海外の人と交流するのが好きで、バックパッカーとしても50か国くらい旅をしました。いつかは日本に来る外国人の人たちに同じように楽しい経験をしてほしい、という思いがずっとありました。
  2. zadan_latinamerica05

    座談会「中南米留学」 4.中南米ならではのこと・お勧めポイント

    -人気のあるイベントやアクティビティは何でしたか? 美奈: やっぱりサッカーですね。私がいた年は南アメリカのリーグ戦があったので試合が多くて、家族は顔にパラグアイの国旗を描いて、さらに国旗を持って応援していました。
  3. zadan_latinamerica_photo02

    座談会「中南米留学」 3.中南米で出会った人々

    -他の国から来たAFS生と集まる機会はありました? 萌: はい、到着してすぐに1回、滞在中に2回、帰国前に1回オリエンテーションがありました。