news111220_michinoku

12月17日(土)、「みちのく応援奨学金」「ジャパン・ソサエティーみちのく応援奨学金」の第2回授与式を東京・品川にて行いました。

「みちのく応援奨学金」「ジャパン・ソサエティーみちのく応援奨学金」は、東日本大震災の被災地域からAFS年間プログラムで海外留学する高校生を応援するために設立された奨学金です。本奨学金ではプログラム参加費全額および諸経費が支援されます。

2012年に出発する奨学生には9月に仙台市で第1回授与式を行いましたが、この度10月の一般選考C日程で合格した2名を加えて第2回授与式を開催し、「みちのく応援奨学金」受給者5名(欠席2名)と「ジャパン・ソサエティーみちのく応援奨学金」受給者3名(欠席1名)の計8名が出席しました。

追加の奨学金受給者は下記の通りです。

▼ジャパン・ソサエティーみちのく応援奨学金

北村茉莉愛さん/岩手県立盛岡第一高等学校/アメリカ派遣内定
今野真理子さん/福島県立橘高等学校/アメリカ派遣内定

▼第1回授与式のニュース
▼寄附 > みちのく応援奨学金


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : みちのく応援奨学金