まだ支部はないものの、地域ボランティアの協力を得て、2010年以降毎年留学生を受け入れている徳島。
今年2015年も、3月21日に、約1学年間滞在するアメリカからの留学生が到着しました。

news20150401_tokushima

日本にやってくる前に日本語も勉強していたようで日本語での簡単な会話もできて驚きました。
ホストファミリー、ホストスクールや地域の皆さんとの交流を通じ、徳島好き、徳島通になり阿波弁も話せるようになってくれることを期待しています。

活動地域へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 徳島での活動
info-tokushima@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 徳島での活動