宮城支部では、2015年8月23日に秋組セメスター生のカーク(アメリカ)を迎えました。

news20150914_miyagi01

ホストファミリーのお宅にもすぐに馴染み、兄弟姉妹のお兄さんとして、仲良く過ごしているようです。

9月1日からホストスクールの仙台高校への通学も始まりました。既に、写真部と天文地学部への入部を決めているようです。
仙台高校のALTが2005年に愛知県豊田市で留学生活を過ごしていたAFSリターニーという嬉しいご縁もありました。

news20150914_miyagi02

9月6日にはカークの歓迎会を行いました。
ホストファミリーのみなさまがお忙しい中、お母さまが参加してくださいました。宮城支部では、ニナ(ブラジル)が、弓道部の新人戦参加のため残念ながら欠席でしたが、マチ(フランス)が先輩として参加しました。
留学や国際交流に興味のある中高生、茨城出身で現在東北大生の60期帰国生、カークの日本語サポーターの先生にもご参加いただき、アットホームでリッラクスした和やかな会になりました。

news20150914_miyagi03

これから半年間、カークの成長を見守りながらサポートしていくことがとても楽しみです。

支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 宮城支部
info-miyagi@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 宮城支部