news20151225_onomichitop

12月18日から20日まで、3名のMIRAIプログラム参加生を支部に迎えました。フリーダさん(イギリス)、アレックスさん(ポーランド)、イスラムさん(タジキスタン)の3名です。

1日目

お昼過ぎに尾道駅に到着した3名、自己紹介もそこそこに尾道市長を表敬訪問しました。

news20151225_onomichi01
市長訪問

その後、和菓子工場見学。衛生管理が徹底していることに驚き、1秒に1個という速さでお餅を切り分ける機械に見入り、ラベル貼りも機械で出来ることに感心していました。年末のお忙しい中、協力してくださった山本屋さまにはおいしいお土産まで頂き、参加者一同、大喜び。

news20151225_onomichi02-1
衛生管理
news20151225_onomichi02-2
熱心に見学

2日目

3名の参加生を歓迎する異文化交流会を開催しました。総勢70名の参加で、ポットラックパーティーを楽しんだり、ゲームや日本の遊びなどで交流したりしました。参加者の一人イスラムさんは、「たくさんの人と出会えて楽しかったです」と語っていました。新しく留学やホストファミリーに関心を持ってくださった方もあり、AFSの活動を知っていただくためにも良い機会となりました。

news20151225_onomichi03-1
自己紹介
news20151225_onomichi03-2
インタビューゲームで交流
news20151225_onomichi03-3
集合!

3日目

あっという間の支部滞在でしたが、「旅行者では出来ない体験ができて良かったです」「尾道の皆さん、ありがとう」という言葉を残し、帰国のために上京していきました。
ホストファミリーをしてくださった3家族の皆様、ありがとうございました。

news20151225_onomichi04
「おのみちのみなさん、ありがとう」

3名のMIRAIプログラム参加生の皆さん、ぜひ日本の、そして尾道の良さを世界に発信してください。そして末永くホストファミリーとの交流が続きますように!

支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 尾三支部
info-bisan@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 尾三支部