関西学生部は、大阪を中心とした関西地域で、日本から海外に行く高校生・海外から日本に来る留学生の支援、日本人と留学生との交流イベントを実施しています。2015年の活動の一部をご紹介します。

▼ボランティア説明会

news20160119_kansaistu01

春からAFS学生ボランティアを始めようと考えている方を対象とした関西学生部ボランティア説明会を4月4日、4月12日、4月18日、4月26日の4日間開催しました。 関西学生部の紹介や、イベント・オリエンテーションのプレゼンテーションを学生ボランティアが行い、仕事の内容や魅力を伝えました。2015年は30人の新人の方々に集まっていただきました。(文責:松下佑果)

▼春のボランティアキャンプ

news20160119_kansaistu02

春からAFS学生ボランティアを始めようと考えている方を対象とした、春のボランティアキャンプを5月9日10日の2日間開催しました。キャンプファイヤーや飯盒炊爨、ディスカッションなどの様々なアクティビティを通して関西学生部の魅力を伝え、参加者と、現在所属している関西学生部の学生ボランティアの交流を活発に行うことが出来ました。たくさんの方が関西学生部に入部し、より活発な活動ができることだと思います。(文責:東原亜未)

▼インターナショナルフェスタ

news20160119_kansaistu03

12月13日に大阪市立大正会館でインターナショナルフェスタを開催しました。当日は留学生34名、日本人中高生41名が参加してくれました。アイスブレーキング、運動会、創作活動やミニゲーム、交流タイムなど体を動かすアクティビティが多く、みんな元気に動き、たくさんの笑顔と笑い声がホールに響き渡っていました。 半日という短い時間でしたが、たくさんの参加者の笑顔を見ることが出来、言語を超えた関わりがそこにはありました。(文責:東原亜未)

また2016年も春から新しいボランティアを募集します。国際交流や異文化理解教育に興味のある大学生の皆さん、ぜひ一緒に活動しましょう。

お問合せ

(公財)AFS日本協会 関西学生部
sv-kansai@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 関西学生部