news20160808_bisan01

この2月まで尾三支部に滞在していたカナダからの年間生、ウィルが里帰りしました。
総勢20人を超えるスタッフが集まり、お帰りなさいパーティーを開きました。

news20160808_bisan02

今回の里帰りは弟のクリストファー君も一緒です。二人はこの旅行のためにアルバイトをしてお金を貯めたそうです。
クリストファー君の趣味はムービーを作ること。関空に到着して京都、大阪を観光し、その様子を見せてくれました。
なんとそこにはりっぱな日本語の字幕が!ウィルが付けたそうですが、完璧な日本語にみんなびっくりしました。

news20160808_bisan03

ウィルは後輩のためにこんなアドバイスをしました。
「旅行者として日本に来るのはいつでも、何回でもできるけど、AFS留学生としての経験はこの1年しかないので大切にしてほしい。そして日本語をしっかり勉強すること。言葉が分かるようになればより豊かな体験ができるはず。」
と。見た目は半年前と変わっていないウィルでしたが、素晴らしい成長を感じさせてくれま した。その話を聞きながら涙ぐむスタッフも…。

news20160808_bisan04

ウィルはカナダに帰ったらAFSスタッフとして、LPをするそうです。自分の体験を生か して、きっと立派に任務を果たしてくれることでしょう。
こうやって帰って来てくれる留学生の姿に、スタッフはどれだけ力をもらうことでしょう。
本当にありがとう、ウィル!


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 尾三支部
info-bisan@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート 再会・交流 後日談

この記事のタグ   : 尾三支部