AFS京都支部は9月25日(日)に「京通~京都の通になろう~」と「京文化体験教室」を開催しました。「京通」は留学生と日本人中高生が交流するイベントです。「京文化体験教室」では留学生がプロの先生方から茶道・華道・書道を教わります。京都、大阪三島、滋賀支部からの5人の留学生と、たくさんの日本人中高生が参加しました。

news20161010_kyoto01

AFS京都支部は9月25日(日)に「京通~京都の通になろう~」と「京文化体験教室」を開催しました。「京通」は留学生と日本人中高生が交流するイベントです。「京文化体験教室」では留学生がプロの先生方から茶道・華道・書道を教わります。京都、大阪三島、滋賀支部からの5人の留学生と、たくさんの日本人中高生が参加しました。

news20161010_kyoto02

はじめに京都こども文化会館へ行き、アクテビティを通して仲を深めました。サマーキャンプに参加した中高生どうしが再会を喜び合っていました。

news20161010_kyoto03

   昼からは北野天満宮へ移動して、班に分かれて参拝し、好きなものを食べ、たくさん写真を撮りました。みな笑顔で楽しそうです。

news20161010_kyoto04

午後からは留学生と引率学生で鴨沂会館へ行き、日本の伝統文化を体験しました。茶道では先生方の指導のもと、帛紗(ふくさ)の折り方に悪戦苦闘。華道では基礎だけ教わり、あとはそれぞれの感性で活けました。書道は学校で習っていたようで、慣れた手つきで好きな字をたくさん練習していました。

news20161010_kyoto07

最後にうちわに書きました。

news20161010_kyoto06

来日したころに比べ、春年間留学生の日本語が格段に上達していて嬉しかったです。来日して一か月の秋年間生もさほど不自由せずに、日本人と楽しそうに話していました。このまま最後まで成長してほしいと願っています。

news20161010_kyoto05

 今回の体験教室をお世話いただいた鴨沂会の皆さま、ありがとうございました。 イベントに参加された留学生、中高生の皆さん、またお会いできることをスタッフ一同楽しみにしています。

京都支部 学生支部員 池野栞


支部へのお問合せ

AFS京都支部
e-mail:info-kyoto@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 京都支部