12月26日、ウォルター(香港)のHF が住職を勤める岩屋山地蔵院において、東広島と広島支部と合同で異文化交流会を行いました。

news20170111-yamaguchi02

国籍、宗教を越えて文化として仏教の世界観、写経瞑想を体験し ました。

news20170111-yamaguchi04

お坊さんの着ている袈裟の色はどうして違うのですか?
お経にはどの様な意味があるのですか?
など、留学生は興味津々❗

news20170111-yamaguchi06

写経は小さい漢字をたくさん書くので最初は留学生は出来ないのではと心配しましたが、全員綺麗に最後まで仕上げることが出来、それぞれ書いた写経と、世界平和など願いを書いたもので御守りも作っていただきました。

news20170111-yamaguchi03

最後は地獄のお話の紙芝居を子供達と聞きました。

news20170111-yamaguchi01

お寺は外から見たことはあるけど、なかに入っていろんな体験ができたと、充実した一日となりました。

news20170111-yamaguchi05

支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 山口支部
info-yamaguchi@afs.or.jp

(公財)AFS日本協会 広島支部
info-hiroshima@afs.or.jp

(公財)AFS日本協会 東広島支部
info-higashihiroshima@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 山口支部 広島支部 東広島支部