先日、2016年度の春年間生4人の送別会を開きました。

news20170217-hyogoken03

留学生、ホストファミリーに加えて、留学生に日本語を教えて下さった先生、今夏旅立つ派遣生、過去にホストファミリーとして留学生を受け入れてくださったご家庭、そして数年ぶりに来日した元留学生など、多くのゲストがご参加くださり、とてもにぎやか&和やかな会になりました。

すっかり上手になった日本語で、思い出を語ってくれた春生たち。
ホストファミリーから、それぞれとてもあたたかなコメントも頂戴しました。

news20170217-hyogoken02

そして2月4日、名残惜しくも、無事に本国への帰途についた4人。
多くの方々に見送っていただき、涙と笑顔でのお別れとなりました。
口々に、また日本に帰ってきたい、帰ってくる、との言葉を残して旅立ちました。
また会える日を、楽しみにしています!

news20170217-hyogoken01


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 兵庫県支部
info-hyogo@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 兵庫県支部