1月15(日)、いかるがホール研修室にて春組年間留学生の送別会を行いました。
前日から雪の予報が出ていたので心配していましたが、留学生とホストファミリーは全員集まることが出来ました。留学生、ホストファミリー、新たにホストファミリーを希望されているご家族、派遣内定生、帰国生、支部員で20名を超える参加者がありました。

news20170220-nara01

留学生からホストファミリーへお礼の手紙を読んで感謝の気持ちを伝えました。
またサプライズで留学生は音楽グループ(名前は「スクラブギャング」だそうです)を結成、2016年に流行した「恋」を披露してくれました。エアーはギター、ナタリーはボーカル、ヤンは(バケツ)ドラム、アイノはダンスとそれぞれ得意なパートで楽しませてくれました。それぞれに住むところも違い、学校も同じではないので練習する時間はほとんとなかったと思います。自分たちで考え工夫して発表してくれたことに驚き、感動しました。

news20170220-nara02

2月4日土曜日の午前、近鉄奈良駅のバス停から帰国のため留学生は出発しました。10か月たくさんの方々に支えていただき見守っていただきながら無事に留学を終えることが出来ました。お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。アイノ、エアー、ナタリー、ヤン、またいつか会いましょう。


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 奈良支部
info-nara@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 奈良支部