AFS福井支部創立(1984年)以前の1971-72年に、ホストファミリーをされていた元美山町長、貴志様宅で、AFS生として1年間留学を送っていらした、アメリカ人のMarshall Gittler 氏が40年ぶりに福井に里帰りされました。

Gittler氏は、CNNで日本の経済動向の分析されたり銀行に勤務された後、退職し、現在は、地中海のキプロス島で国際経済に関するお仕事をされているようです。

AFS留学当時は、ホストスクールの北陸高校に通学していましたが、学校の校則が厳しかったのでFESS(福井英語クラブ)に毎週土曜日に参加し、母国語の英語で気晴らしをしたり交流を深めていたそうです。

4月9日(日)にその仲間が集まったささやかな歓迎会があり、福井支部からは、元支部長でFESSのメンバーの山田が、荒川支部長と昨年のアメリカ帰国生の山本君(藤島高校)をお誘いし、参加しました。
Gittler氏は、元事務局長の大山氏と異地域交流で名古屋に行きあったことがあるそうです。


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 福井支部
info-fukui@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 福井支部