4月29日、光市にて男子留学生3名と支部関係者が、「虹の鯉のぼりプロジェクト」にて、鯉のぼり設置に参加しました。
翌日は、式典「虹の鯉のぼりのしたに集う会」に参列。これは、2013年に光市立浅江中学校の生徒達が防災研修で東日本大震災で被災した宮城県東松原市とご縁を頂き2014年から続く復興の願いを届けるプロジェクトです。

参加出来なかった生徒も、後から駆けつけ、浜辺の雄大な光景を楽しみました。

ツアーガイドひかり 虹の鯉のぼりプロジェクト

虹の鯉のぼりプロジェクトFacebookページ


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 山口支部
info-yamaguchi@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 山口支部