今年の夏、尾三支部から海外へ飛び立つ3人の派遣生。そのトップを切って、7月13日、山本君が広島空港から成田へ向けて出発しました。
山本君はフィリピンに10か月滞在します。

集合

山本君は3年前にメキシコからの年間留学生のホストファミリーとなり、彼と家族として過ごすうちに自分も留学したいと思うようになったそうです。
フィリピンのホストファミリーには2人の兄弟がいるので、早く仲良くなりたいと楽しみにしていました。

インタビュー
みんなと握手。おじいちゃんと。

素直で明るく、自然体の山本君ですから、きっと誰からも愛されることでしょう。
1年後、成長した姿を見るのを楽しみにしています!

行ってきます

支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 尾三支部
info-bisan@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 尾三支部