1月22日、昨年に引き続き、英語強化指定校の光市室積小学校の英語授業交流会に、留学生6名とスウェーデン派遣の帰国生徒1名で訪問しました。

5、6年生の4クラスの授業に参加。まずは母国語と英語で自己紹介。グループに分かれて子供達と英語で会話するというワールドカフェ形式で、生徒全員が留学生一人一人と色々な話題で盛り上がりました。

昼休みは体育館や教室でそれぞれ交流。

子供達からは初めてフィンランド人やハンガリー人に会ったとか、スペイン語を初めて聞いた、留学生の日本語が上手で驚いたなどのコメントもあり、その日の民放テレビ局の夕方のニュースで交流の様子が紹介されました。

留学生も、子供達の英語が上手だと驚きもあり、楽しい交流会となりました。


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 山口支部
[email protected].or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 山口支部