集合

2月3日(土)、オーストラリアからのセメスター生エマが、半年間の留学プログラムを終え、帰国の途につきました。
あいにく、この日はホストスクールの行事と重なってしまいましたが、それでもお世話になった先生方、エマがマネージャーとして打ち込んだラグビー部のメンバーなどが見送りに駆けつけてくださいました。

ホストファミリーと

15歳で親元を離れ異国の地で暮らすのは、大変なことも多かったことと思います。
でも、エマの誠実さと頑張り、持ち前の明るさで、だれからも愛され、たくさんの経験を積むことができました。

ありがとう

最後まで「まだ帰りたくない」と言っていたエマ。でもその表情には、悲しみよりもやり遂げた充実感があふれているように見えました。
またいつの日か、より成長した姿を見せてくれることとでしょう。
エマ、尾三支部に来てくれてありがとう。また会える日を楽しみにしています!

またね!

支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 尾三支部
[email protected]fs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 尾三支部