7月6日、ジェヨンとリリーが多々良幼稚園を訪問。
座禅とお習字を子供達と一緒にしました。

座禅では、環境を整えて物事を行う大切さを住職から教わりました。
食べる時、勉強する、リラックスする、それぞれの環境を整えなければ何時間やっても無駄になるとの教え。
携帯を気にしながら食事をする昨今の留学生には心に染みるお言葉です。

お習字では「にじ」と言う文字に挑戦。
英語と韓国語でも書いてみよう‼️
と先生の素敵な呼びかけに園児も大喜び😁

お給食は夏野菜カレー🍛

外国からの高校生先生に園児も大喜びでした。


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 山口支部
[email protected]


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 山口支部