years-experience access-alumni-network airfare airport-pick-up assistance-with-application-process community-service-placement continuous-support cultural-trips domestic-transport emergency-support field-trips global-competence-certificate grade-transcripts host-family-placement housing individual-contact-person internship-placement language-instruction meals medical-insurance orientations-during-your-time-abroad other pre-departure-orientation product-materials re-entry-orientation school-dipolma school-materials school-placement school-transport school-uniform stipend teaching-materials vaccinations visa-and-passport-fees visa-application-assistance world-wide-presence

2017年のプログラムは、受付終了いたしました

  • 日本以外の国からのAFS生も参加し、レベル別のクラスで一緒に英語研修を受けます。
  • 基本的に同じホストファミリーに他国からのAFS生(アルゼンチン、イタリア、コロンビア、ドイツ、香港など)と一緒に滞在しますので、家庭内でも異文化交流の機会に恵まれるでしょう。
  • プログラムの企画・運営は、受入国AFSやAFSが提携している教育機関が担当します。現地でサポートにあたるのも日本人ではなく、現地AFSスタッフです。

配属制限
多くの家でペットを飼っていますので、動物アレルギーがあり、ペットとの同居が困難な場合には応募を受け付けられない場合があります。
ベジタリアンなど、食事の制約に対応できる家庭を見つけることも困難です。

配属の傾向
アルバータ州、オンタリオ州、ケベック州、ニューファンドランド州に滞在予定です。
多民族の国ですので、アジア系、アフリカ系などさまざまな民族の家庭に配属され、カナダの多様性を体験できるでしょう。
また、同居する子どもがいないひとり親(ホストマザーまたはホストファザーのみ)の家庭、両親とも働いている家庭などに配属されることもあります。1家庭にできるだけ同じ国の生徒同士が配属されないように調整されています。
ホストファミリーの決定は、慎重な配属作業を経て行われるため、決定時期が出発間際になる場合があります。

語学研修
他国(アルゼンチン、イタリア、コロンビア、ドイツ、香港など)やカナダのフランス語圏から英語を学びに来ているAFS生約60名と一緒に公共施設(コミュニティセンターや教会など)で研修を受けて頂きます。
授業は午前中に行われ、講義形式ではなくディスカッションやプレゼンテーション等、生徒の自主性や興味を尊重した、双方向・対話式の授業が計画されています。

その他の活動内容
午後は会場により市内近郊の観光、施設見学やハイキングなども予定しています。
また会場により各国からカナダに留学しているAFS生、ホストファミリー、ボランティアとの交流行事も予定されています。

プログラム詳細情報
募集人数:25人
対象年齢:高校生
滞在形式:英語研修+ホームステイ

短期留学プログラムの詳細や、応募・選考方法、応募書類のダウンロード・資料請求は、高校生の短期留学 詳細情報をご覧下さい。

短期留学体験談の一覧

プログラムに含まれるもの

  • 国際航空運賃
  • 空港出迎え
  • ホストファミリー
  • 日常の食事
  • ホストスクール
  • 担当相談員
  • 医療保険
  • 緊急時24時間サポート
  • 現地国内線
  • 通学交通費
  • 書類作成指導
  • 出発前オリエンテーション
  • 留学中オリエンテーション
  • OBOGネットワーク
  • グローバル・ネットワーク
  • 60年の実績