私の家族について話したいと思います。
私の家族はアクティブで、お母さんは週に2回ほどスポーツジムに行ったり、休みの日に友達と走りに行ったりしています。
お父さんは自転車が好きで遠くまでサイクリングに行ったりしています。
7歳の妹もたくさんの習い事をしています。年齢関係なく自分の好きなことをやっている姿がかっこいいなと感じました。

story20170321-belgium-BFR01

私の家族はよく友達を家に呼んだり、友達の家に行ったりして大人数でごはんを食べます。誕生日やクリスマスの時は本当にたくさんの人が集まっていてとても驚きました。
それからよく大人達でゲームをします。子供用ではなく、頭を使うテーブルゲームがたくさんあります。少しルールを理解するのに苦労したりもしましたが、今では私のお気に入りの遊びです。

バカンス中にはパリに連れて行ってくれました。お父さんが自転車好きということもあり、パリの観光名所を自転車で巡りました。自分が思っていたより自転車はどこまでも行けるんだなと感動しました。

story20170321-belgium-BFR02

日本についてもとても興味を持ってくれています。私が来る前から邦画が好きだったそうで、家にはたくさんのジブリ映画があります。
そしてお母さんはよく日本料理を作ってくれます。私はあまり料理が得意ではありません。なのでお母さんに巻き寿司の作り方を教わるというなんとも面白い経験もできました。お父さんもお母さんも「変だよね。」と笑いながら教えてくれました。
さらに2月3日に私が 豆まき の行事について説明をしたら、「面白いね。」といって後日ピーナッツを買ってきてみんなで豆まきをしました。楽しんでくれたようで私も嬉しかったです。

story20170321-belgium-BFR03

こんなにも楽しみ方を知っている私の素敵な家族と出会えたことをとても嬉しく思っています。
そしてこの素敵な家族と一緒に過ごせる時間を大切に楽しみたいです。

2017年3月 ベルギー(フランス語圏)派遣
AFS63期生/ボランティア奨学生 小林夏乃


▼寄附 > ボランティア奨学金

▼高校生・10代の年間留学プログラム
ベルギー(フランス語圏)年間留学情報 ベルギー(オランダ語圏)年間留学情報

ベルギー(フランス語圏)国別情報 ベルギー(オランダ語圏)国別情報


この記事のカテゴリー: ベルギー | 年間留学体験談

この記事のタグ   : ボランティア奨学金