第14回AFS友の会チャリティーコンサート

内なる世界を観る ~ストラディヴァリウスの音色と共に~

日時

2018年10月27日(土)19:00~(20:45終了予定)

場所

近江楽堂(東京オペラシティ3F)
東京都新宿区 西新宿3-20-2 東京オペラシティ3F
03-5353-6937
京王新線(都営新宿線乗り入れ)「初台駅」直結


2005年より始まった「AFS友の会チャリティーコンサート」はAFSの活動に賛同しご協力いただく演奏家の方々、そして参加くださる皆様に支えられ、今年で14年目を迎えることになりました。

今回お招きするのはヴァイオリニストの高雄 敦子さんです。ヴァイオリンの最高峰と言われる名器ストラディヴァリウスによるソロ演奏をお聴きいただきます。
会場となる近江楽堂は天空を見上げる吹き抜けの天井、礼拝堂をイメージさせる洗練されたデザイン、日本を代表する彫刻家・舟越保武のブロンズ像がさりげなく配されている小ホールです。


【出演】

高雄 敦子 (ヴァイオリニスト)

京都市生まれ。京都市立音楽高等学校を経て英国王立音楽院に留学、首席卒業。在籍中、音楽院からの全額奨学金で渡仏。第24回京都芸術祭京都市長賞受賞。2014年にストラディヴァリウス「スギチェリ/T&T」を貸与される。

2015年には京都の大原「宝泉院」「勝林院」、嵐山「法輪寺」、東山「東福寺」「高台寺」などで撮影、演奏を行い、DVD&CD「京都から贈る癒しの調べ」を発売。2016年DVD&CD「ストラディヴァリウスと古都京都の夢の響演」を発売。同年8月、世阿弥ゆかりの佐渡・金井能楽堂で「世阿弥追善コンサート」を行う。

東京国立博物館法隆寺宝物館、京都国立博物館平成知新館、京都・音羽山「清水寺」、国連大学、民間ユネスコ運動70周年記念式典などでも演奏を行い、“日本の文化、精神を海外へ発信する活動を行う演奏家”、さらに“宇宙との一体感を意識した癒しの音楽を奏でる演奏家”として注目されている。

文化庁による「文化芸術による子供の育成事業」の認定ヴァイオリニスト。
www.atsuko-heart-concert.com

主な曲目

  • 無伴奏ヴァイオリンパルティータより/ J.S.バッハ
  • チャルダッシュ/ モンティ
  • ジュピター/ ホルスト
  • その他

司会

秋沢淳子(AFS32期‘85-‘86  TBSアナウンサー)

入場料

大人3000円 高校・大学生1500円 小・中学生1000円 (当日受付にて頂きます)
全席自由席

 

【お申込み方法】

申し込みフォームに必要事項を記入してお申込みください。(満席になり次第受付終了)

【お問い合わせ】

AFS友の会事務局
公益財団法人AFS日本協会内
E-mail: [email protected] Fax: 03-6206-1917
※上記事務局で作業する日が不定期のため、勝手ながら電話でのお問い合わせ、お申し込みは承っておりません。また、ファックス、メールでのお問い合わせに対し、お返事が遅れることもありますので何卒ご了承ください。


AFS友の会では、講演会やチャリティコンサート、
ボランティア活動などのイベントを行っています。
[email protected]にご氏名、AFSとの関係をご連絡ください。
AFS友の会のイベント情報を、メールでお知らせします。


btn_allevents