AFSのスタートは、第一次・第二次世界大戦中に傷病兵の救護輸送をしたボランティア組織です。現在加盟国は約60か国、交流国は約100か国に及び、交換留学制度が始まった1947年以降、プログラムの参加者数は累計で世界50万人を超えています。2015年にはUNESCOのオフィシャルパートナーとして認められました。

日本では、1954年に初めて8人の留学生をアメリカに派遣して以来、現在まで留学・国際交流の活動を進めてきました。現在では日本全国74の支部で留学生の受け入れ、派遣、各種交流活動を行っています。私たちAFSのプログラムは多くのボランティア、寄付者の方に支えられています。

私たち広報チームのミッションは、私たちの活動をより多くの人に知っていただき、共感していただくこと。そして、留学生がプログラムへの参加を通じて、たくさんの学びと、たくさんの思い出を作れるよう寄付や活動への協賛というアクションを引きだすことです。今回募集するのは、その活動の中でも特に、資金調達を支える重要なポジションです。子ども達の未来を応援する仕事にぜひチャレンジしてみてください。


職種

広報チーム・ファンドレイジング担当

〈雇用形態〉

契約職員

〈採用予定人数〉

1名

〈勤務地〉

東京都港区(新橋、御成門)、転勤なし

〈業務内容〉

1) 寄付者への提案業務サポート
・提案資料等の作成サポート
・問い合わせ対応
2) 寄附運用に関する事務
・奨学金受給者・寄付者への事務連絡
・寄付残金管理
・報告書作成
3) 会員管理に関する事務
・データ入力
・書類整理

 

〈求める人物像〉

・成果を出すことを追求する意識をお持ちの方
・多様なステークホルダー、関係者と信頼関係を構築できる方
・状況に応じて、臨機応変に対応できる方
・目的を理解し、主体的に行動できる方

〈賃金〉

212,000円(月給)〜/当協会規程による

〈待遇〉

・時間外手当・休日出勤手当あり
・交通費全額支給(定期)
・各種保険あり(雇用、労災、健康、厚生)
・有給休暇あり(3か月経過後10日)
・試用期間あり(3か月)

〈就業時間〉

9:00~17:00(実働7時間)
時差出勤可
イベントの出席等あり

〈週所定労働日数〉

週休二日制
休日:土日祝、年末年始、休日出勤した場合は代休付与

〈年間休日数〉

123日

〈育児休業取得実績〉

あり

〈利用可能な託児所〉

なし

〈雇用期間〉

雇用期間の定めあり: 3ヶ月 ※契約更新の可能性あり(条件あり)

〈年齢〉

不問

〈学歴〉

不問

〈必要な経験〉

(必須)
社会人経験2年以上。ワード、エクセル、パワーポイントの基本操作

(歓迎)
英語でのビジネスコミュニケーションに抵抗がないこと
Accessなどデータベースソフト使用経験あれば歓迎
NPO・NGO等非営利団体での就業経験

<必要な免許、資格>

なし

〈定年〉

なし

〈再雇用〉

なし

〈マイカー通勤〉

不可

〈勤務開始日〉

2019年1月(応相談)

選考方法

書類選考、適性検査、面接

〈応募締切〉

12月20日(金)
※書類選考を通過した方のみ、順次面接の日程を連絡いたします。
※応募書類はメール送付(PDF添付)にてお願いします。
※募集期間満了前でも、採用が決まり次第、応募を締め切らせていただきます。
※募集期間は延長する場合があります。

〈応募書類〉

・履歴書(写真貼付/メールアドレス必須)
・職務経歴書
※いずれかに志望動機を含めてください

〈応募先〉

▼Email

[email protected]
件名を「ファンドレイジング担当応募(名前)」としてください。
※個人情報保護のため文書にパスワードをかけていただくことを推奨します

▼郵送

〒105-0004
東京都港区新橋 5 丁目 22-10 松岡田村町ビル7F
公益財団法人AFS日本協会 人事・総務チーム 採用担当

なお、応募書類は返却いたしません。ご提出いただいた応募書類は、当協会の個人情報保護方針に基づき、適切に取り扱わせていただきます。何卒ご了承ください。

〈この求人についてのお問い合わせ先〉

人事・総務チーム 採用担当 本多 [email protected]

 

採用情報の一覧を見る


この記事のカテゴリー: AFSからのお知らせ

この記事のタグ   : 採用情報