どの国へ留学しても、言葉については最初の数ヵ月は相当の努力が必要です。現地生活への適応が進めば、相手の話がほぼ理解でき、自分の話したいことも伝えることができるようになるでしょう。語学に対する吸収力の高い高校時代こそ、様々な言語を身につける絶好の機会といえます。留学前に語学教材・情報を各AFS生に送って、事前学習を支援したり、支部や学校で語学研修の機会を設けたりしている受入国もあります。

12087727_10154494978679625_8534177529795502082_o

Where do you want to go?

年間留学で応募することのできる国の一覧から、興味のある国を探そう!
「異文化体験」を主旨とするAFSプログラムでは、様々な国を広く検討していただくために、アジア・中南米の国々とロシアを「AFS派遣強化国」に定め、参加費も他国より低く設定しています。

応募できる国

各種プログラム資料

各種のAFS留学プログラム(年間プログラム/短期プログラム)およびホストファミリーに関する詳しい資料が入手できます。
郵送でのご希望の方は資料請求を、PDFをご希望の方はダウンロードを選んでください。

資料のページへ