news20161031_bisan01

10月16日(日)にNPOみちてる主催の瑠璃茶会に6名の留学生がお招きいただきました。
竹灯籠やかがり火、季節の花々に迎えられ、門をくぐるとなんと和楽器の調べ。めったに見ることができない笙や竜笛、琴などの演奏を間近で聞かせていただき、さらに実際に手に取って音を出すこともさせていただきました。

news20161031_bisan02

news20161031_bisan03

琴に興味があるというニナ(フランス)とエリザベス(アメリカ)は指に爪を付けてもらい、嬉しそうに弦をはじいていました。
また、竜笛に挑戦したラスムス(デンマーク)。初めてなのにいい音、と思ったら、自分で歌っていて大うけでした。

news20161031_bisan04

お茶席では正座に苦戦している人もいましたが、季節のお菓子とおいしいお抹茶を味わわせていただきました。
その後、点心もいただきました。日本のお米が大好きというヴァネッサ(マレーシア)、和食の美しさに感動していたランス(アメリカ)。いい思い出になったことでしょう。
このお茶会ではボーイスカウトの皆さんとも交流できました。若い人どうし、話が弾んでいましたが、さて、どんな話をしたのでしょうね。

news20161031_bisan05

最後にデホ(韓国)が代表して「お菓子もお茶も、お弁当も、めちゃ美味しかったです。今日は招待してくださってありがとうございました。」とあいさつしました。
この日は午前中は稲刈り体験、夜はお茶会と、どっぷり日本文化に浸ることができました。
NPOみちてるの皆様、ありがとうございました。

news20161031_bisan06


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 尾三支部
info-bisan@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 尾三支部