留学生募集説明会

〇留学説明会

年間派遣プログラムの説明と、参加者の体験談が聞ける会です。毎月1回以上、オンラインまたは対面で開催しています。
詳細・お申し込みフォーム

〇個別相談

下記の支部では、イベント開催の代わりに個別に留学相談を受け付けています。

▼宮城

お申し込みフォーム

▼新潟

お申し込みフォーム

▼山口

お申し込みフォーム

▼広島

お申し込みフォーム

ホストファミリー募集説明会

各国から日本各地にやってくる高校留学生のホストファミリー募集説明会です。毎月1回以上、オンラインまたは対面で開催しています。
詳細・お申し込みフォーム

ボランティア募集説明会

〇サポートボランティア(LP)

各国から日本にやってくる高校留学生およびホストファミリーを地域コミュニティの中で支える「サポートボランティア(LP)」(およびこの活動を含めた全般的な活動)の募集説明会です。毎月1回以上、オンラインまたは対面で開催しています。
詳細・お申し込みフォーム

〇学生ボランティア

ボランティアを始めたい大学生、専門学校生、高等専門学校4年生以上にむけた説明会です。毎年3月~5月ごろにオンラインまたは対面で開催しています。
詳細・お申し込みフォーム

AFSイベントカレンダー

AFSが主催・共催するイベント、各種セミナーなどが、googleカレンダーに登録されています。
標準の表示は、イベントが一覧で見られる「予定リスト」になっています。
カレンダー右上のタブで「週」「月」を選ぶと、表示方法が変更できます。
カレンダー左上の矢印ボタンで、表示期間を戻したり進めたりできます。

最新ニュース

AFS活動レポート

  1. news20240528-02

    AAI会議、フィリピン・セブ島で開催

    AAI (AFS Asia and the Pacific Initiative)は、アジア・太平洋地域のAFSパートナーが加盟するネットワーク組織です。2024年は4月12日~15日に、フィリピン・セブ島で開催されました。
  2. news20240508-01

    日本各地で交流「アジア高校生架け橋プロジェクト+」生が帰国

    「アジア高校生架け橋プロジェクト+」の第1期生となった58人は、AFSのグローバルなネットワークを活用して25カ国・地域から選ばれ、2023年11月下旬に来日。約4か月にわたる日本での高校生活を終え、2024年3月下旬に帰国しました。
  3. news20240423-nerima02

    「善福寺公園ふれあい祭り」参加(東京練馬支部)

    東京練馬支部は、2024年4月21日(日)に「善福寺公園ふれあい祭り」に参加いたしました。

AFSからのお知らせ

  1. news20240528-02

    AAI会議、フィリピン・セブ島で開催

    AAI (AFS Asia and the Pacific Initiative)は、アジア・太平洋地域のAFSパートナーが加盟するネットワーク組織です。2024年は4月12日~15日に、フィリピン・セブ島で開催されました。
  2. news20240508-01

    日本各地で交流「アジア高校生架け橋プロジェクト+」生が帰国

    「アジア高校生架け橋プロジェクト+」の第1期生となった58人は、AFSのグローバルなネットワークを活用して25カ国・地域から選ばれ、2023年11月下旬に来日。約4か月にわたる日本での高校生活を終え、2024年3月下旬に帰国しました。
  3. 「AFSアフリカ奨学金」を設立、アフリカとの交流促進へ

    2024年3月、AFS日本協会は、アフリカ各国・地域より来日する年間・短期プログラム留学生の参加費の援助を目的とした「AFSアフリカ奨学金」(AFS Japan Scholarship for Africa)を新たに設立しました。

留学体験談

年間留学体験談

  1. story20240514-usa-01

    アメリカ留学レポート 留学で自分自身を見つめ直す

    ここまでの日々で私が一番成長を感じているのは自分自身の成長です。以前より自分自身の成長というものを大切にしていましたが、この半年で特に自分というものについてよく学んだ気がします。
  2. story20240509-panama-01

    パナマ留学レポート モブキャラから主人公へ

    最初の頃はシャイだったので何を発するにも怖くて手が出せなかったが、環境を理解し、順応するに連れて自分がレベルアップするのを感じた。モブキャラから主人公へと。
  3. story-20240415-austria02

    オーストリア留学レポート 「感謝」と「多くの自分自身に出会う」

    オーストリアに来てから5ヶ月半が経ちました。最初の3ヶ月は異なる文化や言語など多くの壁を目の当たりにして、常に自分の中でたくさんの感情と戦う日々でした。

短期留学体験談

  1. story-sps-usa-19-02

    アメリカ短期留学体験談 タレントショーでダンス披露

    タレントショーという全員が好きな事を発表する場で、一人でダンスを披露しました。踊り終わった後にみんなが沢山褒めてくれて会話する機会が増え、自分から話しかける勇気も出ました。
  2. story-sps-canada-11-01

    カナダ短期留学体験談 英語を好きになれた1か月

    最初に必ず言葉の壁にぶち当たります。しかし、自分から積極的に話すことでその壁は思っているよりも簡単に破ることが出来ます。留学で言葉の壁に当たってしまった時は失敗、恥を捨てて積極的に話すのが一番良いです。
  3. story-sps-india-16-02

    インド短期留学体験談 絶対また行きます!

    ホストファミリーは本当に優しい人たちでした。見ず知らずの私を暖かく迎え入れて下さり、色々なところへ連れて行ってくれました。ホストマザーに「あなたはもう家族の一員よ」と言われ、思わず泣きそうになりました。

受入体験談

ホストファミリー&受入校の体験談

  1. story-hostfamily-23-01

    ホストファミリー体験談 タイ生マナオちゃんのホストファミリーから

    2021年度アジア架け橋4期生で、3月に帰国したタイ生ピャッポン・ジャンファさんのホストファミリーから素敵なお話を頂きました。
  2. story-hostfamily-22-01

    ホストファミリー体験談 ベトナム生テ君との夢のような生活

    本当にこの4か月は夢のようだった。テ君が帰ったいま、この4か月の出来事を思い出すと、あまりにも早く、本当だったのか、夢だったのか。
  3. story-hostfamily-21-1

    ホストファミリー体験談 人生を豊かに (150人の外国人を受け入れて40年)

    学生に限らず国籍も問わず外国の方々のホストファミリーを始めてから今年でおよそ40年が経ち、我が家にステイした外国人は今いるスミトラで150人を数えます。

来日留学生の体験談

  1. story-r-usa-10-01-eyecatch

    来日留学生(アメリカ)の体験談 たくさんの、初めての経験 モージナさん

    ホストファミリーは優しくて、私の暮らしは大きく変わりました。ホストファミリーと話して、「アメリカと日本は行事や文化が大きく違うな」と思いました。もう少しで日本の正月があるので楽しみです。
  2. GHANA_FinalReportPhoto-(5)

    来日留学生(ガーナ)の体験談 多くの日本文化に驚かされた ジョセフィアさん

    おおくの日本ぶんかにわたしはおどろかされています。今はしょうらい何になりたいかを考えています。いつか、多くのガーナ人が日本に来てもっとまなぶようおうえんできることをねがっています。
  3. story20240126-SriLanka02

    来日留学生(スリランカ)の体験談 地元の文化に深く浸ることができた メツミさん

    この留学プログラムは私の人生において大きな影響を与えました。言語スキルの向上だけでなく、異なる環境での柔軟性や対応力も養うことができ、これらの経験は一生の宝物となりました。

AFS体験 その後

再会・交流レポート

  1. story20240423-sequel01

    アジア架け橋プロジェクト4期生が早稲田大学に進学

    アジア架け橋プロジェクト4期生として大阪府立花園高校に通学しておりました曹高歌君が、早稲田大学進学にあたり、AFS日本協会にコメントを寄せてくれましたのでご紹介します。
  2. story20230805-sequel02

    コロナ禍を超えての再会とAFSの歴史に触れた里帰り

    ホストマザーは女性として、母親としての生き方が私のロールモデルとなった人です。11年ぶりの再会は本当にうれしいものでした。
  3. news20230413-tsuwano02

    2015年の元留学生ネリア、ドイツから里帰り(津和野での活動)

    2015年のドイツからの派遣生、テンシ.ネリアが7年の時を経て日本の家族に会いに来てくれました。一人ではなくドイツの家族とともにの再訪日!日本の家族の一員だった彼女の思いがつたわりました。

AFS体験 その後の進路・活動

  1. news20200826-speakerscorner

    コロナ禍で緊急帰国した10代が訴える 「高校留学を経験して、いま一番伝えたいこと」

    AFS生として留学し、新型コロナウイルスの影響で緊急帰国せざるを得なくなった高校生がオンラインで集まり、留学経験を経て感じたことを発表しあう「スピーカーズコーナー」を事務局・学生部で共催しました。2019年の夏、また2020年の冬から留学し、2020年の3月~4月に帰国した生徒のうち55名が参加し、27名が、それぞれの体験や思いを発表しました。
  2. news20200723-01

    オンライン進学・キャリアセミナーを開催しました!

    2020年7月19日(日)オンライン形式の進学・キャリアセミナーを開催しました。当日は、中学生から高校生・大学生・社会人まで、約50組の多くの方にお集まりいただきました。
  3. news20200702-03

    「キズナ強化プロジェクト」元留学生からのメッセージ

    留学でも就職でも、自分が叶えたい夢があったらまずは先に考えることからはじめて、一番いい結果に到達するために行動することが最も大事だと思います。自分が叶えたいことがあれば、まずはその選択肢について考えることからはじめ、即行動につなげることが肝心だと思います。