8月20日(日)、広島空港に2人の秋組生が到着しました。待ちに待った新しい留学生です。
一人は秋セメスター生のエマさん(オーストラリア・尾道高校)、もう一人は秋年間生のジョルさん(イタリア・忠海高校)です。
ホストファミリーや先輩留学生、スタッフも、AFSの横断幕やウェルカムボードを手に、今か今かと待ち構えていました。

今か今か

にこやかにゲートを出てきた留学生はそれぞれのホストファミリーと感激の対面。すでにメールなどでやり取りをしていたとのことで、やっと会えたという喜びの笑顔があふれていました。

エマ初めまして
ジョル初めまして

その後自己紹介をし、写真撮影。一通りのセレモニーが終わるとさっそく、先輩留学生たちと輪になり、おしゃべりの花を咲かせていました。
シィ君は9月に大きなイベントがあることを教えてあげたそうです。ナチョ君もうれしそうでしたが、だれよりも喜んでいるのは、紅一点だったアンナさんでしょう。「めっちゃうれしい!」とガッツポーズを見せてくれました。

留学生同士

エマさんは半年、ジョルさんは1年の留学生活が始まります。3人の先輩たちとともに、素晴らしい体験を積んでほしいと思います。
スタッフも全力でサポートします。
皆様よろしくお願いします。

集合

支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 尾三支部
info-bisan@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート 再会・交流 後日談

この記事のタグ   : 尾三支部