先日、2015年度のAFS生が帰国しましたが、この1年間の支部の活動を改めて振り返ってみたいと思います。

news20160309_nara_zenpentop

このレポートは、4月~8月までの「前編」です。
9月~3月までの活動は、 ▼「後編」に掲載しています。

▼春組年間生が奈良に到着(3月21日)

news20160309_nara_0301

春組年間生が大阪でのオリエンテーションを終え、JR奈良駅に到着しました。オーストラリア(2名)、パラグアイ、アイスランド、フランスの5名の留学生が奈良支部に加わり、昨年秋に来日したネイサンくん(ベルギー)と合わせて6名になりました。たくさんのホストファミリーの方に出迎えていただきました。

▼留学生歓迎会(4月19日)

news20160309_nara_0401
news20160309_nara_0402

奈良女子大学構内にて行いました。留学生、ホストファミリー、帰国生、派遣内定生など30名以上の参加があり、にぎやかで楽しい時間を過ごしました。帰国生が企画してくれたジェスチャーゲームでは留学生たちが奮闘しました。

▼ミニ鬼瓦作り体験と留学説明会(5月17日)

news20160309_nara_0501

午前中は奈良女性センターで留学説明会を開催し、各留学生がお国紹介をしました。午後は奈良市奈良阪にてミニ鬼瓦作りに挑戦。法隆寺、薬師寺、東大寺の中から自分の作りたい鬼瓦を選び、型に粘土を入れ、木の棒を使ってそれぞれ好きなメッセージやイラストを書きました。

▼三輪そうめん手延べ体験(6月7日)

news20160309_nara_0601

奈良県桜井市にある三輪そうめん山本の麺ゆう館にお邪魔しました。そうめんについてのビデオ(英語)を30分ほど見た後、生徒たちは途中まですでに作られてあるそうめんの手延べの過程を30分ほどかけて体験しました。午後は自動車で数分のこところにある大神神社へ行きました。

▼秋組生の送別会・LS生の歓迎会(7月4日)

news20160309_nara_0701

生駒郡斑鳩町中央公民館で秋組生ネイサンくんの送別会、LS(語学研修)生アレシアさん(イタリア)とイアンくん(香港)の歓迎会を行いました。 ネイサンくんは帰国して数か月したら語学留学で再来日する予定とのこと。また元気な顔を見せてくれるでしょう。ホストファミリーがスピーチの中で「ホストファミリーしたことは自分を見直す機会になった」とおっしゃっていたことが印象に残りました。楽しいことばかりではなく、しんどいこともあったと思います。喧嘩もしたと言っておられました。仲良く3人で話をする姿が心に残りました。1年間ありがとうございました。 春組生の5人は自分たちのお国料理を作ってくれました。40名ほどの参加者で会場である調理室は満員になり、とてもにぎやかな楽しい会になりました。 アメリカから帰国したばかりの派遣生も参加し、最初は英語がわからなくて友達もあまり出来ずに大変だったけど、6か月が過ぎたころから急に言葉がわかるようになって留学生活がすごく楽しくなった、と話してくれました。

▼サマーキャンプ(8月4日~7日)

news20160309_nara_0801

関西学生部主催のサマーキャンプに参加しました。会場は奈良県の曽爾青少年自然の家。他の支部の留学生や日本の中高生と一緒に飯盒炊爨、ディスカッションなど様々な活動をし、良い経験になったことと思います。

▼「後編」を見る


AFS生の受け入れを通して、世界の文化や相互理解について学びませんか?ホストファミリーや支部でのボランティア活動に興味のある方は、ぜひお問合せください。

支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 奈良支部
info-nara@afs.or.jp


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート

この記事のタグ   : 奈良支部