years-experience access-alumni-network airfare airport-pick-up assistance-with-application-process community-service-placement continuous-support cultural-trips domestic-transport emergency-support field-trips global-competence-certificate grade-transcripts host-family-placement housing individual-contact-person internship-placement language-instruction meals medical-insurance orientations-during-your-time-abroad other pre-departure-orientation product-materials re-entry-orientation school-dipolma school-materials school-placement school-transport school-uniform stipend teaching-materials vaccinations visa-and-passport-fees visa-application-assistance world-wide-presence

ボランティアのホストファミリーにホームステイしながら現地の高校に通う、高校生向けの留学プログラムです。

年齢制限:
2000年4月2日~2002年4月1日生まれの方

高校生活の留意点:
大半の学校で制服の着用が義務づけられています。授業にまじめに出席し、熱心に勉強し、学校生活に適応することが、査証発給の条件です。このような努力をしない場合はビザが取り消され、プログラム参加を継続できなくなります。

配属の傾向:
8割近くが地方の小さな町への配属です。都市部への配属はごく少数です。受入家庭では両親が職業をもっている場合が多く、一人親の家庭もあります。また、なかには複数の留学生(AFSだけとは限らない)を同時に受け入れている家庭もあります。
受入家庭は、人種的にも言語的にも多岐にわたっています。そのため、英語以外の言語を話す家庭もありますが、AFS生とのコミュニケーションは英語でとるようお願いしています。多くは、受入高校の11年(日本の高校2年相当)に編入されます。
近年アジアからの私費留学生が急増しているため、AFS生の配属先の確保が大変難しくなっており、配属先の決定にかなり時間を要します。状況をご理解の上、ご応募ください

注意事項:

※オーストラリア本国での審査になるため時間を要します。
※ほとんどの家庭でペットを飼っているので、動物アレルギーでペットと同居できない方は留学先として希望できません。また、菜食主義者の配属も困難です。
※配属状況により出発日が複数回に分かれます。


AFS年間留学に関する情報は、下記からご覧いただけます。

高校生・10代の年間留学プログラム応募できる国一覧 選考試験