プログラムを選択する

  • アジア
  • オセアニア
  • ヨーロッパ
  • 中南米
  • 北米

随時選考の応募受付中

ban_zuiji

2017年出発の年間留学プログラム(第64期)は、随時選考の応募を受付中。各国とも定員に達し次第、募集終了となります。

How can I become an AFSer?

STEP1

応募する

WEBやパンフレットの体験談を読んだり聞いたり、留学説明会に参加したりして、色々な国を検討しましょう。応募書類は郵送での受付です。

STEP2_ST

試験を受ける

応募できる国、実施時期、条件などを確認のうえ、いずれかの試験を受けてください。選考試験で、留学する国が内定します。

STEP3

オリエンテーションに参加

参加は必須です。目的を同じくする国内の仲間たちとの出会いも、AFS体験の大きな財産となるでしょう。並行して、英文書類も作成していきます。

STEP4_ST

出発!新しい世界へ

留学先の国のAFSボランティア、ホストファミリー、学校が、みなさんの異文化学習体験をサポートします。

setsumeikai01

留学説明会

AFSでは、留学やホストファミリーのことがよくわかる説明会を各地で開催しています。
説明会では、AFS留学経験者が、留学体験や準備・帰国後の生活などについてお話しします。また、プログラムの詳細についての疑問にもお答えします。
興味のある方は、ぜひ一度お話を聞きにいらして下さい!

各会場では、各種パンフレットELTiS受験ガイド(トフルゼミナール作成)を無料配布します。

イベント一覧
19564534369_26a88865bf_o

Where do you want to go?

年間留学で応募することのできる国の一覧から、興味のある国を探そう!
毎年、参加者の3分の2が非英語圏を選択しています。
日本に入る情報が少なかったりあまり馴染みのない国もあるでしょう。AFSではそうした国の一部を「AFS派遣強化国」に定め、一律20万円のプログラム参加費支援を行っています。

2017年出発(64期) 応募できる国

zadan_latinamerica_photo02

座談会 中南米留学の魅力

おすすめコンテンツ

中南米に高校留学経験のある大学生ボランティア2名で座談会を行いました。
日本ではまだまだ情報の少ない地域ですが、経験者からその魅力をたっぷり語ってもらいました。

座談会 中南米留学の魅力

AFS留学5つの特徴

詳細は、AFS留学の特徴をご覧ください。

「交換留学」とは、10代の青少年を対象とした、一学年間にわたる異文化生活体験プログラムです。
私費留学が 「学校に行くこと」 を基本としているのに対して、交換留学では 「現地の10代の生活を体験すること」 を基本としていることが、大きな違いです。

各種プログラム資料

各種のAFS留学プログラム(年間プログラム/短期プログラム)およびホストファミリーに関する詳しい資料が入手できます。
郵送でのご希望の方は資料請求を、PDFをご希望の方はダウンロードを選んでください。

資料のページへ