※2月27日時点のお知らせより、対象期間等一部内容を変更しました。

公益財団法人AFS日本協会は、COVID-19感染拡大予防のため、国内事業・イベントの実施可否を判断するための方針を以下のように定めます。

対象とする事業

2020年6月1日(月)以降、当面の間(注)に開催されるAFS日本協会(本部・支部)主催の国内事業・イベントのすべて

方針

感染拡大を予防するため、規模の大小を問わず、中止またはオンライン実施に切り替えて実施、あるいは延期する。

(注)「当面の間」:参加者の安全が担保できるCOVID-19の感染予防対策の基準が確立し、その基準に従った対策を容易に取れるようになるまでの間

本件に関する取材のお問合せ


関連記事: 新型コロナウイルス感染症に関する対応について

この記事のカテゴリー: AFSからのお知らせ