years-experience access-alumni-network airfare airport-pick-up assistance-with-application-process community-service-placement continuous-support cultural-trips domestic-transport emergency-support field-trips global-competence-certificate grade-transcripts host-family-placement housing individual-contact-person internship-placement language-instruction meals medical-insurance orientations-during-your-time-abroad other pre-departure-orientation product-materials re-entry-orientation school-dipolma school-materials school-placement school-transport school-uniform stipend teaching-materials vaccinations visa-and-passport-fees visa-application-assistance world-wide-presence

※定員につき募集終了

日程:2019年7月28日㈰~8月11日㈰
対象:中学3年生~高校3年生
定員:10名
配属先:ケント州メードストン
滞在形式:寮滞在
英語力目安:英検2級以上(必須)
参加費:515,800円

プログラムの特徴

  • 他国の友人たちとともに「異文化理解」を体感する
    イギリスを会場に行われる、ベルギーの非営利組織Roeland 主催の「異文化理解サマーキャンプ」です。昨年は日本のほか、ヨーロッパ、アジア、中南米から合わせて約70名が集いました。
  • 「英語漬け」の環境でコミュニケーション能力を磨く
    少人数制の英語研修のほか、異文化理解ワークショップやスポーツなどのアクティビティが予定されています。スタッフや参加者たちと英語でコミュニケーションを取り、お互いに学びあう前向きな姿勢が必要です。
  • パブリック・スクールの寮で共同生活を送る
    サットン・バレンス高校の寮で共同生活を送ります。1人または2人部屋となる予定ですが、すぐ会える距離にほかの参加者たちも暮らしています。積極的に交流してたくさん思い出を作りましょう。

配属について

  • 当プログラムの企画・運営は、RoelandとAFSベルギーが担当しています。プログラム期間中は、在イギリスのAFS職員がサポートの窓口となり、寮にはRoelandのスタッフが24時間常駐します。
  • 寮でのルールを守ることや、同じ寮で生活するほかの参加者への配慮などが求められます。詳しいルールについては、プログラム内定者に追ってご連絡します。
  • ほかの参加者たちと相部屋になることもあります。ルームメイトの国籍や人数についての希望は承れません。
  • 寮の洗濯機やシャワーは共用で数に限りがあるため、お互いに譲り合って生活する必要があります。

短期留学体験談の一覧

AFS-Roeland Intercultural Summer Camp, Sutton Valence 2016

AFS国際本部が制作した動画もご参照ください。