2018年12月7日から9日、JENESYSプログラムでインドから80名が来日、そのうちの3名が3日間のホームステイで山口に滞在しました。

到着後、山口県庁を表敬訪問し、地元テレビ局の取材を受けました。
8日はホストと書道や観光をしてすごし、9日は支部滞在中のアジア高校生架け橋プロジェクトの生徒および秋に来日した年間留学生と共に、広島で行われた平和学習に参加しました。


支部へのお問合せ

(公財)AFS日本協会 山口支部
[email protected]


この記事のカテゴリー: AFS活動レポート インド

この記事のタグ   : 山口支部 アジア高校生架け橋プロジェクト