news20170114-Francesco04
AFSからのお知らせ, AFS活動レポート

フランチェスコ 思い出の会

昨夏まで1年間、大分市の大分東明高校に留学し、帰国翌日戻ったことを報告に行った学校帰りにイタリア・プーリア州の列車の正面衝突事故で犠牲になったフランチェスコ・テドーネさんの「思い出の会」が大分中部支部の主催で1月4日に開かれました。

news20161220_Francesco02
AFSからのお知らせ

フランチェスコ記念奨学金 ご協力のお願い

2016年7月12日、イタリア南部で23人が亡くなった列車衝突事故で、AFS生として2015年8月から2016年7月まで大分市に滞在していたフランチェスコ・テドネくん(17才)が犠牲となりました。AFSイタリアでは、イタリアから日本に留学する生徒のための奨学金として「フランチェスコ記念奨学金」を創設し、募金活動を開始しました。 AFS日本協会でも、下記内容でこの奨学金への支援を取りまとめることといたしました

Daniel-Obst
AFSからのお知らせ

AFS国際本部 新会長就任

2016年11月1日に、ダニエル・オブスト氏(Daniel Obst)がAFS国際本部の会長に就任いたしました。 日本を含め、世界約60ヵ国にパートナーをもつAFSは、オブスト氏の新たなリーダーシップのもと、異文化理解・グローバル市民教育のさらなる推進に努めてまいります。

理事長ご挨拶
AFSからのお知らせ

理事長ご挨拶

地球は今、激動の時代をひた走っています。 どこで起こるか分からないテロ、中東やアフリカで激化する内戦、安住の地を求めて母国を逃げなければならない老若男女の難民たち。そして、英国のEU離脱が象徴するように先進国は内向きになっています。